白ワイン

2007年 リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミール トリンバック フランス アルザス 750ml 白 大人気,限定SALE

2007 RIESLING CUVEE FREDERIC EMILE / TRIMBACH アルザスの生産者で唯一、フランスのミシュラン3つ星 レストラン全てで採用されている、名門ワイナリー。 ふたつのグラン・クリュのブドウをブレンドして造られる上級キュヴェ。 トリンバックは1626年に創業し、4世紀13代に渡って 歴史と伝統を育んできた、アルザスきっての名門ワイナリー。 彼らが偉大なワインの造り手としての名声を博すようになったのは 19世紀末、フレデリック・エミール・トリンバック氏の時代になってからです。 彼は1898年、ブリュッセルで行われた国際品評会に ワインを出品し、最高位の賞を獲得。 トリンバックの社名には、その業績を湛え フレデリック・エミールのイニシャルが冠されています。 ワイナリーは現在、彼のひ孫であるユベール氏と 2人の甥であるピエール氏とジャン氏、 そしてピエール氏の娘アン女史によって受け継がれています。 彼らは、ロバート・パーカー氏から 「世界で最も偉大で、最も優雅なリースリングを提供している」 として、 最高評価である五ツ星の評価を獲得。 また、ピエール氏は2006年にデキャンター誌において、 故アンヌ・ルフレーヴ女史、ドミニク・ラフォン氏、 エゴン・ミュラー氏とともに 「世界の白ワイン生産者トップ10」 に選出されています。 彼らが畑を所有するアルザス内陸部、リボヴィレ周辺は 夏の暑さと冬の寒さが厳しい大陸性気候。 西にそびえるヴォージュ山脈が雨をもたらす西からの風を遮断するため、 豊富な日照量と長い生育期間 が確保されています。 また、彼らの畑(リボヴィレ、ユナヴィール、ベルグハイム、 ロルシュヴィール、リクヴィール、ミッテルヴィール)は、 すべて 石灰岩が支配的な丘の斜面に位置 。 このような環境で、ブドウは完璧に成熟。 凝縮した風味だけでなく、美しい酸と豊富なミネラルをワインに与えます。 彼らが目指すのは、アルザスの伝統的な辛口スタイル。(一部のキュヴェは甘口) 植え付けから収穫、醸造からボトリングまでを一貫して家族で、 人の目で厳しい管理を行っており、 「厳格なストラクチャー、長寿であること、 エレガンスとバランスに優れているワインを造り上げること」を信条 としています。 そのため、 マロラクティック発酵や新樽による熟成は行わず 、 ブドウをステンレスタンクで発酵させた後、 春には瓶詰を行い、その後瓶内熟成の後にリリース。 そうして生まれたワインは、 フランスすべての3ツ星レストランで採用される 唯一のアルザスワイン として知られており、 フレデリック・エミール2000年がワインエンスージアスト誌において 「年間トップ100ワイン」第1位を獲得 したことからも、 その品質の高さが窺い知れます。 リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミールは、 ギースベルグとオステルベルグという2つのグラン・クリュから造られる、 アルザス産リースリングの指標とも言うべきキュヴェ 。 1898年、ブリュッセルで行われた国際品評会にワインを出品し、 最高位の賞を獲得した フレデリック・エミール氏に敬意を表し、 その名を名乗るのにふさわしい品質のブドウが収穫できた良年にのみ、 平均して約3000ケース程度造られています 。 2004年ヴィンテージは、2009年に行われたノーベル平和賞の ディナーで振る舞われ、祝いの席に華を添えました。 畑は標高250~350mの南東向き。 風通しが良い谷に位置しており、収穫はブドウが完璧に成熟するまで控え、 できるだけ遅い時期に手摘みで行われます。 ブドウの平均樹齢は約45年。 粘土石灰質土壌で育ったブドウは、 ワインに 美しい酸、ミネラル感の強い個性と、 傑出した長期熟成能力を与えており、 トリンバック家のワイン造りの哲学を見事に表現 しています。 収穫されたブドウは温度管理されたステンレスタンクで発酵。 その他のキュヴェと同様、マロラクティック発酵は行わず、 フレッシュさを維持するために翌春には瓶詰をおこない、 最低3~5年の熟成をへてリリースされます。 2007年は素晴らしい出来栄えのヴィンテージとされている優良ヴィンテージ。 恵まれた気候によりブドウは良く成熟し、 ピュアな果実感と凝縮感を兼ね備えた 非常に良い状態で収穫 する事が出来ました。 こちらは南・南東向きに広がるリボヴィレの畑から収穫したブドウと、 ワイナリーを見下ろすように広がるガイスベルグとオステルベルグの グラン・クリュ畑から収穫したブドウをブレンド。 非常に卓越した個性が備わっており、 力強い骨格にキレのある辛口の風味が広がると共に、 爽やかなミネラルと熟した酸をバランス良く感じます。 最低でも15年以上もの熟成ポテンシャルを持ち、 既に飲み頃を迎え奥深さとコクが備わりつつあるも、 まだまだ若い印象を併せ持つ優良ヴィンテージ。 今飲む用とは別に、さらに熟成させてこのワインの真価をお愉しみいただくのもおすすめです。 ブドウ品種:リースリング 評価:ワインアドヴォケイト誌にて91点獲得。 ワインスペクテーター誌にて93点獲得。 ※ 木箱には入りません。ボックスをご利用の際は紙箱をお選び下さい。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。2007年 リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミール トリンバック フランス アルザス 750ml 白 大人気,限定SALE

白ワイン

2007年 ルイ・ロデレール クリスタル[ボックス付] / ルイ・ロデレール フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング 得価,低価

1776年創業の老舗シャンパーニュメゾン、ルイ・ロデレール。2016年9月1日発表されたシャンパーニュ&スパークリング世界選手権2016年において、 世界最高の生産者 2007 CRISTAL LOUIS ROEDERER [BOX] / LOUIS ROEDERER 2007年は1年を通じて穏やかな気候に恵まれた優良ヴィンテージ。 冬から春まで非常に温暖で、開花から結実までも順調に推移しました。 初夏は降雨が多く低温だったものの、夏後半から秋にかけては陽光が十分でブドウは完璧に成熟し、 例年よりも早く収穫を迎えました。 涼しい夏のおかげで特にシャルドネの出来が素晴らしく、 凝縮した果実の風味にあふれた2006年と対照的な慎ましさが印象的です。 そして、石灰質土壌から引き出された見事なフィネスと、厳選された古樹のブドウに由来する 凝縮感の両方を湛えた味わいが、 「繊細さと力強さ」というクリスタルらしさをしっかりと体現しています。 白い花やシトラス、洋ナシを思わせる豊潤な果実の特徴が表れています。 時間がと共に、イーストやヘーゼルナッツのような香りが立ち上り、 細かくクリーミーな泡が非常に長く続き、凝縮感も感じられます。 特別なギフトにも最適なシャンパーニュです。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 58% 42% ★…この商品は1本用の紙袋には入りません。紙袋をご希望の場合は、2~3本用をお選びください。 2007年 ルイ・ロデレール クリスタル[ボックス付] / ルイ・ロデレール フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング 得価,低価

白ワイン

2008年 ブリュット・ミレジメ[ボックス付] / テタンジェ フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング 得価,低価

TAITTINGER BRUT MILLESIME[BOX] / TAITTINGER シャンパーニュの貴婦人。 良質なシャルドネに象徴されるテタンジェスタイル! テタンジェは、フランス国内はもとより海外においても シャンパーニュの代表的なブランド となっています。 フランス大統領の主催する公式レセプションにはテタンジェが用いられ、 フランスおよび世界の一流レストランの極上のワインリストにも、 必ずテタンジェの名前を目にすることができます。 テタンジェ社はシャンパーニュ地方の最良のクリュに複数の畑を所有し、 その総面積は288ヘクタールに及びます。 偉大なシャンパーニュ・ハウスの中でも、 グラン・クリュ格付けのシャルドネが集中している コート・デ・ブランのブドウを最も多く使っている生産者の一つ で、 このことが、シャンパーニュ・テタンジェのスタイルを雄弁に語っていると言えます。 こちらは、優れた品質の年にのみ作られるヴィンテージシャンパーニュ。 主にモンターニュ・ド・ランスのグラン·クリュ、そしてヴァレ·ド·ラ·マルヌの境界で収穫した、 シャルドネとピノ·ノワールで構成されています。 ゆっくりと時間をかけてアロマを引き出し、ワインに余韻の長さと複雑味が加わった逸品です。 2008年ヴィンテージのシャンパーニュは、8月9月の好天に恵まれ、 フレッシュな酸と程よい完熟度による端正のとれた クラシックなスタイルが魅力のヴィンテージ です。 2008年のブリュット・ミレジメは、溌剌とした酸と繊細な泡が魅力のエレガントなシャンパーニュです。 クレーム・ド・カシスや洋ナシのコンポートなどのフレーバーを湛え、 そこにアクセントのようにブリオッシュが香ります。 ミネラルと果実味の均整に優れたフルボディの一本。 ブドウ品種:シャルドネ50%、ピノ・ノワール50% 評価:ワインアドヴォケイト誌にて91点獲得。 ワインスペクテーター誌にて93点獲得。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 2008年 ブリュット・ミレジメ[ボックス付] / テタンジェ フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング 得価,低価

白ワイン

2008年 ポル・ロジェ ブラン・ド・ブラン・ヴィンテージ [ボックス付] / ポル・ロジェ フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング 得価,低価

英国王室やチャーチル元首相に愛される、 格式高いシャンパーニュ・メゾン。 シャルドネ100%で造る、上品かつ複雑味のある味わい。 ポル・ロジェ社は1849年に設立された家族経営のシャンパーニュ・ハウス。 「気品と優美」を哲学とし、格調高いシャンパーニュを造り続けています。 木樽を一切使用せずステンレス・タンクで発酵させることによって、 ブドウ本来の繊細な味わいを引き出します。 また、 ルミュアージュを重視し、今でも職人によって手作業で行う 数少ないハウスです。 その確かな品質と味わいは、 元イギリス首相チャーチル氏を虜にした ことでも有名。 彼は自分のお気に入りの競走馬に「ポル・ロジェ」の名をつけ、その名を全世界に広めました。 また、 2004年には英国王室御用達に任命される など、 国際的に高い評価を得ています。 シャンパーニュ造りの神髄とされる、いつも変わることないバランス良いブレンド。 それこそがポル・ロジェのシャンパーニュが世界で愛される理由です。 こちらはポル・ロジェが造るヴィンテージ・ブラン・ド・ブラン。 シャンパーニュの中でも優れたシャルドネの産地である、 クラマン、アヴィズ、オジェをはじめとしたグラン・クリュのブドウを用いた、 贅沢な造りのシャンパーニュです。 発酵から熟成まで、低温で時間をかけて造っているのが特徴で、 セラーでの熟成期間は7年もの長期に及びます。 丁寧に時間をかけて造られたそのシャンパーニュは、 輝かしい金の色合い、持続性のある美泡、フィネスのある芸術品です。 淡いゴールドに、緑の色調もあり明るい色合い。 ピンクグレープフルーツにアーモンドのアロマが感じられ、上品な印象。 時間の経過とともに白い花やアプリコットの香りが現れ、複雑さが増します。 口に含むと、程よい果実味と、心地よい酸が口の中にバランス良く広がり、 青リンゴ、バターやメレンゲの上品な香りが余韻に残ります。 エネルギッシュかつ気品のある味わい。 シャルドネの純粋さがうまく引き出されています。 飲み頃:~2028年 評価:ワインスペクテーター誌にて93点を獲得 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 2008年 ポル・ロジェ ブラン・ド・ブラン・ヴィンテージ [ボックス付] / ポル・ロジェ フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング 得価,低価

白ワイン

2008年 リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミール トリンバック フランス アルザス 750ml 白 大人気,限定SALE

2008 RIESLING CUVEE FREDERIC EMILE / TRIMBACH アルザスの生産者で唯一、フランスのミシュラン3つ星 レストラン全てで採用されている、名門ワイナリー。 ふたつのグラン・クリュのブドウをブレンドして造られる上級キュヴェ。 トリンバックは1626年に創業し、4世紀13代に渡って 歴史と伝統を育んできた、アルザスきっての名門ワイナリー。 彼らが偉大なワインの造り手としての名声を博すようになったのは 19世紀末、フレデリック・エミール・トリンバック氏の時代になってからです。 彼は1898年、ブリュッセルで行われた国際品評会に ワインを出品し、最高位の賞を獲得。 トリンバックの社名には、その業績を湛え フレデリック・エミールのイニシャルが冠されています。 ワイナリーは現在、彼のひ孫であるユベール氏と 2人の甥であるピエール氏とジャン氏、 そしてピエール氏の娘アン女史によって受け継がれています。 彼らは、ロバート・パーカー氏から 「世界で最も偉大で、最も優雅なリースリングを提供している」 として、 最高評価である五ツ星の評価を獲得。 また、ピエール氏は2006年にデキャンター誌において、 故アンヌ・ルフレーヴ女史、ドミニク・ラフォン氏、 エゴン・ミュラー氏とともに 「世界の白ワイン生産者トップ10」 に選出されています。 彼らが畑を所有するアルザス内陸部、リボヴィレ周辺は 夏の暑さと冬の寒さが厳しい大陸性気候。 西にそびえるヴォージュ山脈が雨をもたらす西からの風を遮断するため、 豊富な日照量と長い生育期間 が確保されています。 また、彼らの畑(リボヴィレ、ユナヴィール、ベルグハイム、 ロルシュヴィール、リクヴィール、ミッテルヴィール)は、 すべて 石灰岩が支配的な丘の斜面に位置 。 このような環境で、ブドウは完璧に成熟。 凝縮した風味だけでなく、美しい酸と豊富なミネラルをワインに与えます。 彼らが目指すのは、アルザスの伝統的な辛口スタイル。(一部のキュヴェは甘口) 植え付けから収穫、醸造からボトリングまでを一貫して家族で、 人の目で厳しい管理を行っており、 「厳格なストラクチャー、長寿であること、 エレガンスとバランスに優れているワインを造り上げること」を信条 としています。 そのため、 マロラクティック発酵や新樽による熟成は行わず 、 ブドウをステンレスタンクで発酵させた後、 春には瓶詰を行い、その後瓶内熟成の後にリリース。 そうして生まれたワインは、 フランスすべての3ツ星レストランで採用される 唯一のアルザスワイン として知られており、 フレデリック・エミール2000年がワインエンスージアスト誌において 「年間トップ100ワイン」第1位を獲得 したことからも、 その品質の高さが窺い知れます。 リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミールは、 ギースベルグとオステルベルグという2つのグラン・クリュから造られる、 アルザス産リースリングの指標とも言うべきキュヴェ 。 1898年、ブリュッセルで行われた国際品評会にワインを出品し、 最高位の賞を獲得した フレデリック・エミール氏に敬意を表し、 その名を名乗るのにふさわしい品質のブドウが収穫できた良年にのみ、 平均して約3000ケース程度造られています 。 2004年ヴィンテージは、2009年に行われたノーベル平和賞の ディナーで振る舞われ、祝いの席に華を添えました。 畑は標高250~350mの南東向き。 風通しが良い谷に位置しており、収穫はブドウが完璧に成熟するまで控え、 できるだけ遅い時期に手摘みで行われます。 ブドウの平均樹齢は約45年。 粘土石灰質土壌で育ったブドウは、 ワインに 美しい酸、ミネラル感の強い個性と、 傑出した長期熟成能力を与えており、 トリンバック家のワイン造りの哲学を見事に表現 しています。 収穫されたブドウは温度管理されたステンレスタンクで発酵。 その他のキュヴェと同様、マロラクティック発酵は行わず、 フレッシュさを維持するために翌春には瓶詰をおこない、 最低3~5年の熟成をへてリリースされます。 2008年のアルザスは、 ワインスペクテーター誌の ヴィンテージチャートにて94点を獲得。 繊細でピュアな果実味が愉しめる、 比較的ドライな印象のワインが多く造られたヴィンテージです。 グラスに注ぐと アプリコットやドライフルーツ、レモン、 カモミール、フローラルやミネラルなど様々な要素のアロマ が香り立ちます。 口に含むと豊かな果実味が溢れ出し、リッチな印象がありつつも、 フレッシュ且つ繊細なニュアンスを併せ持つ仕上がり。 今が飲み頃のお値打ち優良ヴィンテージ。 すぐにお愉しみいただけるのはもちろん、ご自宅で熟成させて このワインの真価を堪能するのもおすすめです。 価格以上のクオリティを愉しみたいという方には是非お試しいただきたい1本! ブドウ品種:リースリング 評価:ワインアドヴォケイト誌にて92点獲得。 ワインスペクテーター誌にて92点獲得。 ※ 木箱には入りません。ボックスをご利用の際は紙箱をお選び下さい。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 2008年 リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミール トリンバック フランス アルザス 750ml 白 大人気,限定SALE

白ワイン

2009年 リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミール トリンバック フランス アルザス 750ml 白 大人気,限定SALE

2009 RIESLING CUVEE FREDERIC EMILE / TRIMBACH アルザスの生産者で唯一、フランスのミシュラン3つ星 レストラン全てで採用されている、名門ワイナリー。 ふたつのグラン・クリュのブドウをブレンドして造られる上級キュヴェ。 トリンバックは1626年に創業し、4世紀13代に渡って 歴史と伝統を育んできた、アルザスきっての名門ワイナリー。 彼らが偉大なワインの造り手としての名声を博すようになったのは 19世紀末、フレデリック・エミール・トリンバック氏の時代になってからです。 彼は1898年、ブリュッセルで行われた国際品評会に ワインを出品し、最高位の賞を獲得。 トリンバックの社名には、その業績を湛え フレデリック・エミールのイニシャルが冠されています。 ワイナリーは現在、彼のひ孫であるユベール氏と 2人の甥であるピエール氏とジャン氏、 そしてピエール氏の娘アン女史によって受け継がれています。 彼らは、ロバート・パーカー氏から 「世界で最も偉大で、最も優雅なリースリングを提供している」 として、 最高評価である五ツ星の評価を獲得。 また、ピエール氏は2006年にデキャンター誌において、 故アンヌ・ルフレーヴ女史、ドミニク・ラフォン氏、 エゴン・ミュラー氏とともに 「世界の白ワイン生産者トップ10」 に選出されています。 彼らが畑を所有するアルザス内陸部、リボヴィレ周辺は 夏の暑さと冬の寒さが厳しい大陸性気候。 西にそびえるヴォージュ山脈が雨をもたらす西からの風を遮断するため、 豊富な日照量と長い生育期間 が確保されています。 また、彼らの畑(リボヴィレ、ユナヴィール、ベルグハイム、 ロルシュヴィール、リクヴィール、ミッテルヴィール)は、 すべて 石灰岩が支配的な丘の斜面に位置 。 このような環境で、ブドウは完璧に成熟。 凝縮した風味だけでなく、美しい酸と豊富なミネラルをワインに与えます。 彼らが目指すのは、アルザスの伝統的な辛口スタイル。(一部のキュヴェは甘口) 植え付けから収穫、醸造からボトリングまでを一貫して家族で、 人の目で厳しい管理を行っており、 「厳格なストラクチャー、長寿であること、 エレガンスとバランスに優れているワインを造り上げること」を信条 としています。 そのため、 マロラクティック発酵や新樽による熟成は行わず 、 ブドウをステンレスタンクで発酵させた後、 春には瓶詰を行い、その後瓶内熟成の後にリリース。 そうして生まれたワインは、 フランスすべての3ツ星レストランで採用される 唯一のアルザスワイン として知られており、 フレデリック・エミール2000年がワインエンスージアスト誌において 「年間トップ100ワイン」第1位を獲得 したことからも、 その品質の高さが窺い知れます。 リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミールは、 ギースベルグとオステルベルグという2つのグラン・クリュから造られる、 アルザス産リースリングの指標とも言うべきキュヴェ 。 1898年、ブリュッセルで行われた国際品評会にワインを出品し、 最高位の賞を獲得した フレデリック・エミール氏に敬意を表し、 その名を名乗るのにふさわしい品質のブドウが収穫できた良年にのみ、 平均して約3000ケース程度造られています 。 2004年ヴィンテージは、2009年に行われたノーベル平和賞の ディナーで振る舞われ、祝いの席に華を添えました。 畑は標高250~350mの南東向き。 風通しが良い谷に位置しており、収穫はブドウが完璧に成熟するまで控え、 できるだけ遅い時期に手摘みで行われます。 ブドウの平均樹齢は約45年。 粘土石灰質土壌で育ったブドウは、 ワインに 美しい酸、ミネラル感の強い個性と、 傑出した長期熟成能力を与えており、 トリンバック家のワイン造りの哲学を見事に表現 しています。 収穫されたブドウは温度管理されたステンレスタンクで発酵。 その他のキュヴェと同様、マロラクティック発酵は行わず、 フレッシュさを維持するために翌春には瓶詰をおこない、 最低3~5年の熟成をへてリリースされます。 理想的なヴィンテージとなった2009年のアルザス 。 厳しい冬を越えた春は、気温が急速に上がり、 例年より2週間ほど早い成長をもたらしました。 8月は暑く、日照にも恵まれたため、ブドウの成熟には理想的な条件となったのです。 早熟な本ヴィンテージでは、まるで 噛めるように果実味が豊かで アロマの濃いブドウが多く収穫されました 。 グラスからはシトラスの皮、洋ナシ、ハックルベリーの甘やかな香りが 魅惑的に立ち上ります。香りの奥からは白コショウのニュアンス、 微かな煙、オイルが感じられます。 口に含むと、青リンゴや洋ナシの風味が広がり、 すっきりとした酸とハチミツやスパイス、 砕いた石のようなミネラルが爽やかで、しっかりとした骨格を形作ります。 古典的なフレデリック・エミールらしい味わい の本ヴィンテージ、 まだまだ熟成の可能なポテンシャルを持っていますが、すぐにでも楽しめる一本です。 飲み頃:~2026年 ブドウ品種:リースリング 評価:ワインアドヴォケイト誌にて92点獲得。 ワインスペクテーター誌にて92点獲得。 ※ 木箱には入りません。ボックスをご利用の際は紙箱をお選び下さい。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 2009年 リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミール トリンバック フランス アルザス 750ml 白 大人気,限定SALE

白ワイン

2009年 ルイ・ロデレール クリスタル・ロゼ [ボックス付] / ルイ・ロデレール フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング 得価,低価

2009 CRISTAL ROSE LOUIS ROEDERER [BOX] / LOUIS ROEDERER 世界最古のプレスティージュ・キュヴェであり、 世界で最もゴージャスなプレスティージュ・シャンパーニュ。 100%グラン・クリュ、ビオディナミ、5年以上熟成の非常に稀少なロゼ。 大規模なブランドが華々しいヴィジュアルの広告を掲げ市場を席巻するシャンパーニュの世界。 ルイ・ロデレールは、そんなシャンパーニュの世界において 「手仕事の芸術品」と賞される丁寧なシャンパーニュ造りを守り続けている稀有なメゾン です。 彼らは派手なコマーシャルを好まず、あくまでも静かに品質を磨くことだけに専念しているため、 「誰もが名を知るシャンパーニュ」ではありません。 しかし本物を愛する真のワイン好きに選ばれるメゾンであり続けてきました。 クリスタルは、彼らルイ・ロデレールの技術を結集して造り上げたプレスティージュ・キュヴェ。 1876年、 ロシア皇帝アレクサンドル2世専用シャンパーニュ として ルイ・ロデレールに特別に造らせたのがはじまりです。 特別に仕立てられたクリスタル製のボトルに瓶詰めされていたことからこの名がつきました。 当時のデザインのままという美しい透明のボトルは、 皇帝の暗殺を企てる者が武器や爆薬などを忍ばせぬよう、 瓶底がフラットになっているというディテールまで忠実に再現されています。 クリスタルの誕生から100年後の1974年、初めて造られたがこちらのクリスタル・ロゼ。 ビオディナミで栽培した、アイ村のグラン・クリュの中でも最上級の畑に育つ古樹のピノ・ノワールを厳選。 低温マセラシオンを行った後、セニエ法によってロゼならではの美しい色合いが引き出されます。 20%がオークの大樽で発酵され、 熟成期間は平均6年間と、 プレステージュ・キュヴェの中でもかなり長期の熟成期間を誇ります 。 成熟した果実を使用するため、 優良なヴィンテージにしか造られず、 詳細はほとんど伏せられているミステリアスなキュヴェ です。 白い花、赤い果実、カラメルなど驚くほど豊かなアロマが広がり、 ルイ・ロデレールらしい丸みのあるたっぷりとしたアタックの後、 偉大なフィネススと洗練された質感が広がります。 芳醇なボディの中に新鮮な酸が息づく、緻密な造りはまさに、ルイ・ロデレールの技術の粋を感じさせます。 大陸性気候特有の厳しく乾燥した冬から始まった2009年ヴィンテージ。 8月、9月はほとんど雨に見舞われず、ブドウは太陽の恵みを存分に受けることができました。 また2009年は、10年のうち6回は天候不順に左右されるシャンパーニュにおいて、 幸いにも自由に収穫日を決めることができたため、熟度の高いブドウが結実。 ルイ・ロデレールの誇る至高ともいえるテロワールをワインに映し出すことができた、 偉大なヴィンテージ となりました。 やや銅色がかった輝きのある淡いピンク色の外観。 繊細で切れ目のない泡が長く立ち上ります。 香りは、カシスやクロイチゴなど、黒系果実や森の果実のアロマがあり、 エレガントかつ奥行きがあるのが特徴。 同時に、成熟したサクランボや、やや酸味のあるジャムのニュアンスもあります。 口に含むと強い香りが広がり、卓越した豊潤さとなめらかさが加わります。 白い花、赤系果実、キャラメル、タルトタタンといった甘美で力強い風味。 ふくよかさや丸みのある洗練された口当たりは、ルイ・ロデレールの特徴です。 しっかりした骨格と素晴らしい新鮮さが、ワインの持つキメ細かで繊細な印象をより強く表現しています。 クリスタルならではの 力強さ、上品さ、そして、まろやかな舌触りを兼ね備えた、 まさに「エレガンスの極み」 とも言える仕上がりです。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 2009年 ルイ・ロデレール クリスタル・ロゼ [ボックス付] / ルイ・ロデレール フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング 得価,低価

白ワイン

2010年 シャトー・ローザン・セグラ フランス ボルドー マルゴー 750ml 赤 爆買い,100%新品

シャトー・マルゴー、パルメに次ぐマルゴーのトップシャトー。 並々ならぬ品質管理を貫く「シャネル」が手掛ける、 気品と強さを兼ね備えたスタイル。 メドック格付け 第二級 シャトー・ローザン・セグラは、現在のピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランドと ピション・ロングヴィル・バロンからなる畑の所有者でもあったペール・デ・メシュール・ド・ローザン氏が、 1661年に畑を開いたことから歴史が始まったシャトー。 1855年、シャトー・ローザン・セグラは 第一級シャトーに次ぐ ボルドー最高のワイン と評価されていました。 その後、1960年代、1970年代には低迷していましたが、 1983年にジャック・テオ氏がシャトーを引き継ぐようになると品質が一変。 具体的に行われたのは、 新しいワイン蔵の建設、ステンレスの発酵槽の増設 といったワイン製造施設の改良 と、 新樽使用比率の増加 、 さらには 最良のブドウだけをワインにするという厳しい選別 でした。 すると、見る見るうちに、輝かしいワインが次々と生まれるようになりました。 また、1994年にオートクチュールの「シャネル」に買収されてからは さらにクオリティが上昇し、 格付け第一級に一番近い実力、 という評価を改めて受けるようになりました 。 現在シャトーを手掛けるのは「シャトー・ラトゥール」の支配人を経験したジョン・コラサ氏。 排水設備の整備とプティ・ヴェルドの植樹を行い、更なる品質向上を続けています。 シャトーの畑は、細かい砂利が深く堆積した区画と石灰が混じった粘土質土壌からなり、 区画の地質により密度を変えての栽培。 収穫の時期は、毎日栽培家が果実の成熟度やタンニン、酸をチェックし、慎重に収穫時期が決められ、 2度の厳しい選果を通過した良質のブドウのみが使用されます。 醸造は全て、品種毎、区画毎 に行われ、 熟練の醸造家によって毎年異なる比率でブレンドされます。 造られたワインは、シャネルの美意識が表現された、数値化できない美しさと強さを兼ね備えた味わい。 貴婦人のようなフェミニンさと気品の中に秘められている芯の強さ が魅力です。 2010年 シャトー・ローザン・セグラ フランス ボルドー マルゴー 750ml 赤 爆買い,100%新品

白ワイン

2010年 ルイ・ロデレール・ブラン・ド・ブラン [ボックス付] / ルイ・ロデレール フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング 得価,低価

2010年は、特に寒い冬に続き、春と夏の初めは涼しく乾燥した気候でした。 8月と9月は降雨量も多く湿度が高かったため、ブドウの成熟が難しくなりましたが、 南の方の畑では十分に熟したブドウが出来あがります。 特にこの年の コート・デ・ブランのシャルドネは、 大きな成功を収めました。 少し緑がかった黄金色に、繊細でまろやかな泡立ち。 ミラベルや、やや酸味のあるマンゴー、レモンの砂糖漬け、 菓子パンやミモザの花の香りといった、幾層にも重なる複雑な香りが力強く漂います。 口に含むと、シュガーアーモンドやバニラの風味を帯びたホワイトチョコレート、 焼きリンゴの風味が広がり、 アヴィズのシャルドネの特徴である、 ミネラリーな透明感と爽快感 が、心地良い余韻へと導きます。 2010年 ルイ・ロデレール・ブラン・ド・ブラン [ボックス付] / ルイ・ロデレール フランス シャンパーニュ / 750ml / スパークリング 得価,低価

白ワイン

2011年 シャトー・レオヴィル・ポワフェレ フランス ボルドー サン・ジュリアン 750ml 赤 爆買い,100%新品

1999 CH.LEOVILLE POYFERRE / SAINT JULIEN 土壌がサン・ジュリアン二級シャトーの中で最も優れているシャトー。 強烈な果実味がありながらエレガントな仕上がり。 メドック格付け 第二級 サン・ジュリアンに3つある“レオヴィル”3兄弟。 レオヴィル・ラス・カーズ、レオヴィル・バルトン、 そしてレオヴィル・ポワフェレの3つのシャトーのことを指します。 最も目立たないと思われていたポワフェレですが、 近年、セラーの近代化、セカンドワインの導入、新樽使用量の増加、厳しい選抜、 ミシェル・ロラン氏のコンサルタントなど のおかげで クオリティはどんどん上昇しています 。 それを証明するように2000年以降、全てのヴィンテージにおいて パーカーポイント90点以上を獲得するという 極めて安定した実力をつけている レオヴィル・ポワフェレ。 パーカー氏は、「レオヴィル・ポワフェレの畑の可能性について博識なボルドー人に尋ねると、 ほとんど誰もが口をそろえて、ポワフェレにはメドックで最も深遠といえる 赤ワインを生み出せる土壌と能力があると答える。 それどころか、中にはレオヴィル・ポワフェレの 土壌はサン=ジュリアンの 二級シャトーのどこよりも優れている という人もいる」(『ボルドー第四版』)と語っています。 サン・ジュリアンというよりは、ほとんどポイヤックに近いスパイシーな 広がりのあるブーケ、そして長熟性をレオヴィル・ポワフェレにもたらしている と言えます。 1999年ヴィンテージのレオヴィル・ポワフェレは、 スミレ、ジャムにしたようなカシス、甘いオーク、 トリュフを思わせる香り高いブーケが、グラスから香りたちます。 強烈な果実味がありながらパワフルというよりエレガントな仕上がり。 ブドウの完熟感やバランスのよさ、長いフィニッシュをお楽しみいただけます。 見事なまでに魅惑的な格付け第二級のワインを、 この価格で味わえる絶好の機会。是非お見逃しなく。 飲み頃:~2016年 ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィ二ヨン 主体、メルロ 、プティ・ヴェルド 、カベルネ・フラン ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 ※ オールド・ヴィンテージ商品のため、経年によりボトルやラベルに汚れやキズなどがある 場合がございます。予めご了承ください。 ※ 数量限定の販売につき売り切れの際はご容赦ください。 コルクにカビが生えているワインは保管の良い証2011年 シャトー・レオヴィル・ポワフェレ フランス ボルドー サン・ジュリアン 750ml 赤 爆買い,100%新品

白ワイン

2011年 テッラ・ディ・ラヴォーロ / ガラルディ イタリア カンパーニア 750ml 赤 爆買い,100%新品

南イタリア屈指の都市ナポリを州都とするカンパーニア州。温暖で穏やかな気候とティレニア海を望む交易の要所であったことにより、古代ローマ文化の中心地として栄えました。 ガラルディは、そんなカンパーニア州の北西部に位置し、この「テッラ・ディ・ラヴォーロ」1銘柄のみを生産する家族経営のワイナリーです。TERRA DI LAVORO、イタリア語で「Land of work=土地の作品」 という名が物語るように、このワインの何よりの特徴は、火山性土壌のテロワール。かつてポンペイの町を灰の下に埋めてしまったというヴェスヴィオ火山の麓に位置する畑は、火山性の土壌を好む、南イタリアを代表する黒ブドウ品種アリアニコを豊かに育み、そこに熱さやスパイシーさ、シャープなミネラルなど土地由来の鮮烈なアクセントを加えています。 ワイナリーの始まりは1991年。ワイナリーの創業者であるチェレンターノ夫妻と友人のワイン・コンサルトであるリカルド・コタレッラ氏が、妻ドーラの祖父の栗畑を訪れた際、この土地の火山性土壌を見抜き、ワインの醸造を強く勧めたこときっかけでした。リカルド・コタレッラ氏は、かねてよりワイン醸造技術が未発達だったこの産地に、正しい醸造技術を学問として伝え、 中南部イタリアの土地本来の力を、世界市場でもっとも受け入れられる形に引き上げた、イタリア屈指の偉大なワイン・コンサルタント 2011 TERRA DI LAVORO / GALARDI ブドウ品種:アリアニコ 80%、ピエディ・ロッソ 20% 評価:ワインアドヴォケイト誌にて92点獲得。 ワインスペクテーター誌にて92点獲得。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 2011年 テッラ・ディ・ラヴォーロ / ガラルディ イタリア カンパーニア 750ml 赤 爆買い,100%新品

白ワイン

2012年 エコー・ド・ランシュ・バージュ [マグナムボトル] フランス ボルドー ポイヤック / 1500ml / 赤 爆買い,100%新品

ギフト包装はこちら 2012 ECHO DE LYNCH BAGES 1500ml / PAUILLAC 人気スーパーセカンドとして名高い ランシュ・バージュのセカンドラベル、 グレートヴィンテージ2009年が登場。 2008年ヴィンテージからCH.ランシュ・バージュのセカンドラベルの名前が変わりました! 「シャトー・オーバージュ・アヴルー」改め、 「エコー・ド・ランシュ・バージュ」! 新しい「エコー」という名前はギリシャ神話に登場する 森のニンフ(妖精)の名前からつけられています。 他人の声を繰り返すことしかできず、一番手になれなかったエコー。 エコー・ド・ランシュ・バージュもファーストラベルではありませんが、 妖精のエコーのようにチャーミングでエレガント、 魅力あふれるワインに仕上がっています。 オーバージュ・アヴルーは覚えにくく、発音がし難かったため、 エコーに変更したと語るオーナーのカーズ氏。 また、 「エコー」は声の後に響くという意味で後に続くワインとして、 ランシュ・バージュよりソフトな造りを目指しているそうです。 近年は毎年のように様々な評論家が高得点を連発しています。 例えばその一人に ヒュー・ジョンソン氏 がいます。 彼は「ランシュ・バージュは決まって人気の高いシャトーで、 今では常に花形のひとつに数えられる。強靭で芳醇。 見事に濃密でブラックベリーのフレーバーがある。」と大絶賛し、 5つ星中4つ星を付けました! ファーストラベルとの違いは若樹のブドウを使用していることと、 メルロとカベルネ・フランの比率が若干高いこと以外変わりはありません。 しかもあまり知られていませんが、 ファーストの20~30%の量しか生産されない貴重なワインです。 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 2012年 エコー・ド・ランシュ・バージュ [マグナムボトル] フランス ボルドー ポイヤック / 1500ml / 赤 爆買い,100%新品

白ワイン

2012年 バッルーア / アグリコーラ・プニカ(サッシカイア) イタリア サルデーニャ 750ml 赤 爆買い,100%新品

サルデーニャ州はイタリア半島から西に離れた場所にある島です。シチリア島に次ぐ、面積の広さを誇りますが、島の大部分が岩石で覆われているため農業には厳しい環境です。サルデーニャのワイン産地としての歴史は、今から5000年程前にも及びますが、注目されるようになったのは、意外にもここ20年程のこと 2012 BARRUA / AGRICOLA PUNICA (SASSICAIA) 黒系果実、すみれ、月桂樹、甘草のアロマに程よくバニラのブーケが折り重なった、 産地と品種から想像するものをはるかに超えた驚くほどエレガントな香り。 透明感すら感じる、柔らかく伸びやかな酸と、充実した果実味を支える シルキーなタンニンが飲み手を長い余韻へと導いてくれます。 アルコール感はほどよく抑えられており、ゆったり時間をかけて 食事とともに楽しめる味わいです。 ブドウ品種:カリニャーノ 85%、カベルネ・ソーヴィニヨン 10%、メルロ 5% 評価:ワインアドヴォケイト誌(パーカーポイント)にて91点を獲得 ワインスペクテーター誌にて90点を獲得 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 2012年 バッルーア / アグリコーラ・プニカ(サッシカイア) イタリア サルデーニャ 750ml 赤 爆買い,100%新品

白ワイン

2012年 レゼルヴ・ド・ラ・コンテス フランス ボルドー ポイヤック 750ml 赤 爆買い,100%新品

「ポイヤックの貴婦人」と形容される女性的で優しいスタイル、 ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランドのセカンドラベル。 一級の シャトー・ラトゥール 、 二級の シャトー・ピション・ロングヴィル・バロン といった シャトーに挟まれたところに位置するのが、 同じく二級のピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド 。 ポイヤックの3つの名高い一級シャトー(ラフィット、ラトゥール、ムートン)にも 肩を並べるほどの実力です。 近年、格付け改定がなされたら一級に格上げになるだろうと言われる 「スーパーセカンド」 としていくつかのシャトーが上げられますが、 ピション・ラランドはその中でも 独特の存在感 を放っています。 ポイヤックという場所にありながら、メルロの割合が多く、 まるで マルゴー村のワインのような柔らかく上品なワイン が造られます。 ピション・ラランドの流儀は、 「アタックはあくまでデリケートに。しかし中間から一気に広がってくる圧倒的な果実味、 そしてフィニッシュには遠慮しない。」 というもの。 エレガンスと力強さを兼備するそのしなやかなスタイルは、 「ポイヤックの貴婦人」 として一目置かれています。 ロバート・パーカー氏は「現在、ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランドは間違いなく 最も人気が高く、1978年以降ポイヤックで最も一貫して秀逸な ワインとなっており、 ヴィンテージによっては一級の品質を示す こともある」(『ボルドー第四版』より) と評価しており、スーパーセカンドと称えられるようになり久しいですが、 その座に甘んじることなく、努力を怠ることはありません。 レゼルヴ・ド・ラ・コンテス は、総生産量の20〜50%の割合で1973年から 毎年リリースされるピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランドのセカンドワイン。 畑、醸造ともにファーストと同じ方法で造られており、 高品質の味わいをそのままに、早くから楽しめることもあって 人気の高いセカンドラベルの一つです。 2012年 レゼルヴ・ド・ラ・コンテス フランス ボルドー ポイヤック 750ml 赤 爆買い,100%新品

白ワイン

2013年 シャトー・デュクリュ・ボーカイユ フランス ボルドー サン・ジュリアン 750ml 赤 爆買い,100%新品

サン・ジュリアンのラフィットとも称される、「スーパーセカンド」の代表格。 幾重にも重なるエレガントなアロマと豊かな果実味。 洗練されたバランス、卓越した完成度を誇る逸品。 メドック格付け第二級 山吹色のエチケット がトレードマークのデュクリュ・ボーカイユ。 誰でも一度目にしたら忘れられない印象的なこのボトルは、 今昔問わずワイン通に愛されてきたシャトーです。 デュクリュ・ボーカイユはもともとは“ボーカイユ”として、定評があったシャトーですが 1795年にベルトラン・デュクリュ氏が買い取り、品質の向上に尽力。 その際シャトーの名前は現在の“デュクリュ・ボーカイユ”へ変更となり、 1855年のメドック格付けの際には第二級として扱われるようになりました。 その後、相続や買収でのオーナー変更が数度ありましたが、 名声が落ちることはなく1941年に現在のオーナーである、ボリー家の手に渡っています。 このボリー家というのが、家族揃ってワイン造りの腕利きで、 現在ではポイヤックの、シャトー・オー・バタイエ、シャトー・グラン・ピュイ・ラコスト、 シャトー・ラグランジュの一部を買い取り醸造を始めています。 また、サン・ジュリアンのシャトー・ラランド・ボリー、 リストラック・メドックのシャトー・デュクリュゾーなど数多くのワイナリーを経営しています。 デュクリュ・ボーカイユで特筆すべきはテロワール。 レオヴィル・ラス・カーズやラトゥールなどにほど近い畑 は、 古ガロンヌ河によって運ばれた、5cm程の大きな砂利が表面を覆っており、その下は粘土質。 その名前の元になった「ボーカイユ(美しい砂利・小石、の意味)」 という言葉のとおり、 多くの砂利が体積した、ワイン栽培には最適な土壌となっているのです。 サン・ジュリアンらしい複雑なテロワールを有しており、 「エレガントでバランスが良く、気品漂う」 と評されるデュクリュ・ボーカイユは、 しっかりとしたタンニンはありますが、優雅で繊細な香りとしっかりしたボディが特徴。 ブドウの収穫は全て手摘みで行い、ブドウ畑の中で選果。 畑で選果を行うのは、醸造所まで移動させているごく短い時間であっても、 状態の悪いブドウと健全なブドウを触れ合わすことが無いようにという配慮からです。 2013年は、変わりやすく気まぐれな天候が記憶に残る年となりました。 冬と春の気温の低さによる開花の遅れ、暑く雨の少ない夏、 9月は湿気による灰色カビ病に悩まされたりと、生産者にとって困難の多い年でしたが、 収穫を一気に行い、例年以上に厳しい選果を行った生産者は、 宝石のように磨かれたワイン を造り上げました。 特にカベルネ・ソーヴィ二ヨンはしっかりと熟し、 赤ワインに関しては、 赤系の鮮やかなアロマとフレッシュな酸が特徴の 早くから楽しめる味わい に仕上がっています。 外観は中心の暗いガーネット色。 カシス、チェリーなど幾層にも重なった果実の香りに、 スミレなどの花のブーケが絡むエレガントな印象。 口に含むと、豊かな果実味と酸がバランスよく感じられ、 トーストのような樽の香ばしい香りや、 森の下生えなどの香りが口中を満たす非常に豊かな味わいです。 余韻は長く続き、上品なまとまりをみせる素晴らしい仕上がりのワインです。 熟した果実味、ふくよかな香りに美しい余韻。 卓越した完成度を誇る逸品をぜひお試しください。 飲み頃:~2024年 評価:ワインアドヴォケイト誌(パーカーポイント)にて89-91点を獲得 ワインスペクテーター誌にて92点を獲得 2013年 シャトー・デュクリュ・ボーカイユ フランス ボルドー サン・ジュリアン 750ml 赤 爆買い,100%新品

白ワイン

2014年 ポイヤック・ド・ランシュ・バージュ フランス ボルドー ポイヤック / 750ml / 赤 爆買い,100%新品

格付け以上の評価を受けるシャトー・ランシュ・バージュの、 早くから楽しめる完成度の高いサードラベル。 ジューシーな果実味が心地良いバランスに優れた1本。 1855年の格付け時に5級だったにもかかわらず、 ときに「スーパーセカンド」とも呼ばれるシャトー・ランシュ・バージュ。 畑は北側のムートン・ロスチャイルドとラフィット・ロスチャイルド、 南側のピション・ラランドとピション・バロン、ラトゥールの中間という 抜群の立地に位置しています。 ワインのスタイルは元気いっぱい、開放的、率直、明快。 難しいところがなくとっつきやすいけれどポイヤックらしさや品格は失いません。 「貧者のムートン・ロスチャイルド」 とも評される実力派です。 近年は毎年のように様々な評論家が高得点を連発しています。 例えばその一人に ヒュー・ジョンソン氏 がいます。 彼は「ランシュ・バージュは決まって人気の高いシャトーで、 今では常に花形のひとつに数えられる。強靭で芳醇。 見事に濃密でブラックベリーのフレーバーがある。」と大絶賛し、 5つ星中4つ星を付けました! その ランシュ・バージュの正式なサードラベル が、 2009年に初めて登場したこの ポイヤック・ド・ランシュ・バージュ です。 2009年の作付けがあまりにも素晴らしい出来であったため、 ファーストやセカンドワインのセレクションからもれたワインが瓶詰めされ、 サードワインとしてリリース されました。 格付け5級シャトー・ランシュ・バージュの早くから楽しめるサードラベル。 ジューシーな果実味が心地良いバランスに優れた1本を、ぜひご堪能ください。 2014年 ポイヤック・ド・ランシュ・バージュ フランス ボルドー ポイヤック / 750ml / 赤 爆買い,100%新品

白ワイン

2015-2016年NEWモデル デサント DUS-5411H(BLK) スキーウェア インナーシャツ(メンズ) 2016年 正規品,SALE

2015-2016年NEWモデル デサント DUS-5411H(BLK) スキーウェア インナーシャツ(メンズ) 2016年 正規品,SALE

白ワイン

2015-2016年スミス SMITH GOGGLE CASE SOFT スキー スノーボード ゴーグルケース 大人気,安い

スペアレンズを保管できるストレージが付いているので予備ゴーグルを持って山に上がるときにはハードケースより使い勝手が良いケースです。 もちろん、ラージゴーグルも入りやすい大きさで湿気がこもりづらい通気口付。 ■カラー:BLK 検索ワード:スノボゴーグル スノーボードゴーグル スキーゴーグル スノーボード用ゴーグル スキー用ゴーグル スノボ用ゴーグル 2015-2016年スミス SMITH GOGGLE CASE SOFT スキー スノーボード ゴーグルケース 大人気,安い

白ワイン

2015年11月新着!RMシャンパーニュ[2008]メニル・エモーション / フィリップ・グラヴィエ フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・白 得価,低価

2008 MESNIL EMOTION / PHILIPPE GLAVIER シャルドネの名手として注目される新世代RM。 メニル・シュール・オジェのテロワールを見事に表現したシャンパーニュ。 複雑な香りと独特なミネラルが織りなす、唯一無二の味わい。 フィリップ・グラヴィエは、シャンパーニュ出身のフィリップとヴェロニクが出会い、 2005年にグラン・クリュのクラマンに誕生した 新世代のレコルタン・マニュピュラン。 スタンダードに至るまで、 全てグラン・クリュ(メニル・シュール・オジェ、クラマン、アヴィーズ) のシャルドネを使用しているという家族経営のメゾンです。 フィリップは、メニルで代々続くブドウ栽培の農家を営むグラヴィエ家の3代目にあたります。 一方のヴェロニクもまた、モンテロン村で代々続くワイン一家の12代目として生まれました。 その二人が出会い、それぞれの先代が残してくれた偉大なエステートを受け継ぎ、 家族経営というスタイルを守りながら、 自分たちだけの素晴らしいワインを造り上げることを目標 とし、 1995年、クラマンでシャンパーニュ・フィリップ・グラヴィエが誕生しました。 フィリップ・グラヴィエの特徴は、ほぼ全てのシャンパーニュが ブラン・ド・ブラン (シャルドネ100%)であること。 シャルドネの奥深さを追求している点にあります。 彼らはシャルドネの魅力に惹きつけられたヴィニュロンたちで構成される 「パッション・シャルドネ」 と呼ばれる組合にも参加しているほどで、 シャルドネという品種が備え持つあらゆる側面を見出い出すとともに、 クラマンという土地で育ったシャルドネの個性をワインですべて表現できるよう努力しています。 また、もう一つ忘れてはならないのが畑の多様性。 合計4.4ha以上に及ぶグラン・クリュは、様々な土壌、様々な方角を向いた畑で、 収穫期を迎えると、区画ごとに最適な成熟度でブドウが摘み取られます。 こうして 47もの異なる区画で育ったシャルドネから、 様々なスタイルと香りを持ったワイン を造り、 これらをブレンドすることでフィリップ・グラヴィエならではの個性を生み出しているのです。 こうして区画ごとに収穫されたグラン・クリュのブドウは、 マイクロ・ヴィニフィケーション (小さなタンクや樽を使用して少量ずつワインを発酵させる方法)と呼ばれる 特別な醸造方法を採用 することで、幅広い味わいの選択を可能にしています。 一回一回ブレンドを行うごとに、 シャルドネから固有の香りが引き出され、 最終的なワインの風味やスタイルへと集約 されていきます。 こうして生み出されるフィリップ・グラヴィエのシャンパーニュに共通しているのは 「ピュリニー・モンラッシェを思わせる、力強い酸味とミネラル」。 グラン・クリュのシャルドネから生まれるパワフルな果実味と旨み、 そして「塩味」を感じるほどの強いミネラルが特徴です。 グラヴィエの持つグラン・クリュの一つ、 メニル・シュール・オジェは独特のミネラル、 きわめて複雑な香り を持つことで知られており、 格別なヴィンテージとなった2008年に、このグラン・クリュのテロワールを見事に表現できるワイン、 「メニル・エモーション」が造られました。 輝きを帯びた黄金色にきめ細やかな泡が贅沢に立ち上ります。 トースト香、焼いたアーモンドやドライフルーツ、黄スモモ等の香りを伴ったブーケ。 ほのかな酸化のニュアンスにより複雑味、香ばしさが加わり、 メニル産シャルドネ独特のミネラルが全体を引き締めます。 口に含むと、白い花のフレッシュな香りが広がり、 熟した果実の風味を感じる長い余韻へと続きます。 メニル・シュール・オジェのテロワールを最大限に引き出した絶品。 シャンパーニュ愛好家の方にご満足いただける完成度の高さ。 最高のシャルドネを生むグラン・クリュを存分に堪能できます。 ブドウ品種:シャルドネ 100% 評価: ジルベール・エ・ガイヤールの2014年にて金メダルを獲得 ポイント・エスペシアルシャンパーニュ誌で16点(20点満点中)を獲得 ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 2015年11月新着!RMシャンパーニュ[2008]メニル・エモーション / フィリップ・グラヴィエ フランス シャンパーニュ / 750ml / 発泡・白 得価,低価

白ワイン

2015年11月新着!RMシャンパーニュ[NV]フォリ・ド・クラマン / フィリップ・グラヴィエ フランス シャンパーニュ / 1500ml / 発泡・白 得価,低価

NV FOLIE DE CRAMANT 1500ml / PHILIPPE GLAVIER シャルドネの名手として集目される新世代RM。 コート・ド・ブランの代表的グラン・クリュ「クラマン」を表現した、 香りの複雑さ、味わいの調和を極めた逸品。 フィリップ・グラヴィエは、シャンパーニュ出身のフィリップとヴェロニクが出会い、 2005年にグラン・クリュのクラマンに誕生した 新世代のレコルタン・マニュピュラン。 スタンダードに至るまで、 全てグラン・クリュ(メニル・シュール・オジェ、クラマン、アヴィーズ) のシャルドネを使用しているという家族経営のメゾンです。 フィリップは、メニルで代々続くブドウ栽培の農家を営むグラヴィエ家の3代目にあたります。 一方のヴェロニクもまた、モンテロン村で代々続くワイン一家の12代目として生まれました。 その二人が出会い、それぞれの先代が残してくれた偉大なエステートを受け継ぎ、 家族経営というスタイルを守りながら、 自分たちだけの素晴らしいワインを造り上げることを目標 とし、 1995年、クラマンでシャンパーニュ・フィリップ・グラヴィエが誕生しました。 フィリップ・グラヴィエの特徴は、ほぼ全てのシャンパーニュが ブラン・ド・ブラン (シャルドネ100%)であること。 シャルドネの奥深さを追求している点にあります。 彼らはシャルドネの魅力に惹きつけられたヴィニュロンたちで構成される 「パッション・シャルドネ」 と呼ばれる組合にも参加しているほどで、 シャルドネという品種が備え持つあらゆる側面を見出い出すとともに、 クラマンという土地で育ったシャルドネの個性をワインですべて表現できるよう努力しています。 また、もう一つ忘れてはならないのが畑の多様性。 合計4.4ha以上に及ぶグラン・クリュは、様々な土壌、様々な方角を向いた畑で、 収穫期を迎えると、区画ごとに最適な成熟度でブドウが摘み取られます。 こうして 47もの異なる区画で育ったシャルドネから、 様々なスタイルと香りを持ったワイン を造り、 これらをブレンドすることでフィリップ・グラヴィエならではの個性を生み出しているのです。 こうして区画ごとに収穫されたグラン・クリュのブドウは、 マイクロ・ヴィニフィケーション (小さなタンクや樽を使用して少量ずつワインを発酵させる方法)と呼ばれる 特別な醸造方法を採用 することで、幅広い味わいの選択を可能にしています。 一回一回ブレンドを行うごとに、 シャルドネから固有の香りが引き出され、 最終的なワインの風味やスタイルへと集約 されていきます。 こうして生み出されるフィリップ・グラヴィエのシャンパーニュに共通しているのは 「ピュリニー・モンラッシェを思わせる、力強い酸味とミネラル」。 グラン・クリュのシャルドネから生まれるパワフルな果実味と旨み、 そして「塩味」を感じるほどの強いミネラルが特徴です。 この「フォリ・ド・クラマン」は、グラン・クリュ「クラマン」のシャルドネのみを使用。 コート・ド・ブラン中央の丘に位置し、この地区では一番早くグラン・クリュに 指定された 歴史あるブドウ畑 です。 また、シャンパーニュでは珍しく、 マグナムボトルのみ生産 というこだわりをもって造られています。 輝きのある麦わら色に、クリーミーな泡立ちが印象的。 白い花、新鮮な果実の香りに、バニラやトーストなどの樽のニュアンスが絡みます。 フレッシュかつエレガントで、複雑な印象。 グラスを回すと、香りがより豊かになり、クラマンのグラン・クリュならではの 濃厚なミネラルも引き出されます。 さらに時間が経つにつれ、開いた香りに樽の香りが寄り添い、 調和のとれた華やかさがグラスいっぱいに広がります。 グラン・クリュ「クラマン」のテロワールを堪能していただける逸品。 マグナムボトルでしかリリースされない、メゾンの自信作をどうぞお楽しみください。 ブドウ品種:シャルドネ 100% ※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。 2015年11月新着!RMシャンパーニュ[NV]フォリ・ド・クラマン / フィリップ・グラヴィエ フランス シャンパーニュ / 1500ml / 発泡・白 得価,低価

白ワイン

2015年版【全国1,000本限定品】送料込 【全国1,000本限定】 濱田酒造 「特上大魔王」 (とくじょうだいまおう) 1800ml 【RCP】 爆買い,新品

ふるさと の味わいを全国へお届け致します! ギフト対応 商品のご説明 ※データが公開されている商品は、可能な限り記載致しております が、データが入手できない商品もございますこと、あらかじめご了承 くださいませ。 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★ 【店長・中村流】焼酎の楽しみ方 ●私は、まずストレートで香り・舌触り・味わいを見ます。 それから、「さて、どうしょっかねぇ~」とひとしきり悩んでから、 「ロック・水割り・お湯割り」を決めます。 ●お湯割りはどんな焼酎でもまずは5:5でチェックします。 こうするとその焼酎の特徴がつかみやすいように思うとです。 で、そのあとは自分好みの割合を捜し出す・・・。 これが楽しかぁ~(*^_^*) その日の体調でも味覚は変わりますけんねぇ。 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★ ※「お酒は20歳から! 未成年者への酒類の販売は固くお断りしています!」 ※こちらの商品は【実店舗と併売致しておりますので急な品切れを する事があります】 品切れの際は【お取り寄せ後発送可能】な場合がありますので、 お気軽にお問い合わせ くださいませ。 また、当店では、仕入れ価格の変動をそのまま販売価格に反映致 しておりますため、 販売価格は常時変動致しますのでご了承くだ さいませ。 商品名 特上 大魔王 1800ml 産地 鹿児島県 いちき 串木野市 種別 芋焼酎 蔵元名 濱田酒造 原材料 芋(鹿児島産) 米麹(国産米) 麹:蒸留方法 白麹:常圧蒸留 アルコール 度数 25度 容量 1800ml瓶 お勧めの 飲み方 ◎:オン・ザ・ロック ○:そのまま ◎:お湯割り ○:水割り ※◎→とっても良く合います ○→良く合います △→お好みでお任せ! ☆お勧めの飲み方は、あくまでも当店の主観で記載致しておりますため、決して飲み方を強制するものではございません。 ちょっと 楽しい 焼酎の お話 濱田酒造 【特上・大魔王】は・・・ あの 【赤兎馬】(せきとば)を生み出した銘醸蔵元の素晴らしく旨い芋焼酎の逸品! 平成14年度に、鹿児島県本格焼酎鑑評会にて、出展数226点の中、 【海童】が総裁賞代表【優等賞第1位】を受賞されています。 鹿児島県で第一位と言う事は、あの「森伊蔵」や「なかむら」と肩を並べたと言って も過言ではないでしょう。 ☆蔵元様のこと 1868年(明治元年)に串木野市に隣接する市来町で創業。 1951年には法人改組し現在の濱田酒造株式会社となりました。 その後、都市計画により「西薩中核工業団地」に工場を移転。 最新鋭のシステムを導入、生産から出荷まで、徹底した自動化を実現し高品質の焼酎を量産する 串木野の本社工場傅藏院蔵です。 旧工場では、創業の地で昔ながらの木桶蒸留器を使い甕仕込み、甕貯蔵という明治・大正時代の 製法を守っている伝兵衛蔵。 ここは「焼酎蔵薩州濱田屋伝兵衛」として、一般にも開放していて「焼酎博物館」の役割も担って おられます。 そして濱田酒造が誕生する前、江戸時代の焼酎づくりを再現する薩摩金山蔵。 この三つの蔵が揃うことで、商品としての焼酎づくり、文化としての焼酎づくりを同時に行うことが 可能になりました。 ☆どんな焼酎?? ● 鹿児島県産のさつまいも(黄金千貫)と全量国産米を使用した米麹(白麹)で仕込み、 樫樽等で3年以上長期貯蔵熟成させた琥珀色のプレミアムな薩摩本格芋焼酎です。 ☆その味わいは?? ●長期熟成由来の濃縮された芋の甘みとまろやかな味わい、樫樽貯蔵ならではの豊かな芳香が楽しめます。 さっすが!人気銘柄だけあって、 あ~やっぱ、旨かねぇ~!(博多弁) と思う味わいです。 ぜひ、お試しください。 【コンビニ受取対応商品】2015年版【全国1,000本限定品】送料込 【全国1,000本限定】 濱田酒造 「特上大魔王」 (とくじょうだいまおう) 1800ml 【RCP】 爆買い,新品

白ワイン

2017モデルミズノ MIZUNO ソフトボールグローブ グラブ セレクトナイン 1AJGS16610 ソフトグラブ ソフト グローブ 一般用 オールラウンド用 数量限定,100%新品

■カラー:ブラック(09)、ナチュラル(47)、スプレンディッドオレンジ(52) ■利き手:右投げ用(LH) ■サイズ:10 ■ポジション:オールラウンド用 ■素材:受球面、背面/クレストハイド ( 天然皮革/牛革 ) ■原産国:フィリピン検索ワード:部活生おススメ_野球 2017モデルミズノ MIZUNO ソフトボールグローブ グラブ セレクトナイン 1AJGS16610 ソフトグラブ ソフト グローブ 一般用 オールラウンド用 数量限定,100%新品

白ワイン

2017モデルミズノ MIZUNO ソフトボールグローブ グラブ セレクトナイン 1AJGS16620 ソフトグラブ ソフト グローブ 一般用 オールラウンド用 数量限定,100%新品

■カラー:ブラック(09)、ナチュラル(47)、スプレンディッドオレンジ(52) ■素材:クレストハイド(天然牛革) ■サイズ:11 ■利き手:右投げ用(LH) 検索ワード:部活生おススメ_野球 2017モデルミズノ MIZUNO ソフトボールグローブ グラブ セレクトナイン 1AJGS16620 ソフトグラブ ソフト グローブ 一般用 オールラウンド用 数量限定,100%新品

白ワイン

2017モデルミズノ MIZUNO ソフトボールグローブ グラブ セレクトナイン 1AJGS16640 ソフトグラブ ソフト グローブ 一般用 オールラウンド用 数量限定,100%新品

■カラー:ブラック(09)、ナチュラル(47)、スプレンディッドオレンジ(52) ■サイズ:13 ■利き手:右投げ用(LH) ■素材: 受球面、背面/クレストハイド ( 天然皮革/牛革 ) ■ポジション:オールラウンド用 ■原産国:フィリピン検索ワード:部活生おススメ_野球 2017モデルミズノ MIZUNO ソフトボールグローブ グラブ セレクトナイン 1AJGS16640 ソフトグラブ ソフト グローブ 一般用 オールラウンド用 数量限定,100%新品